FC2ブログ

東方吹奏楽団大阪ブログ

東方吹奏楽団大阪支部のブログ。 練習後記やら宣伝やらやら(*・V・*)

第八六回練習

こんにちは。ブログ担当のMasuleenです。
早いもので、あっという間に3月も終わりですね。
それでは、早速日報です。
第八六回練習

【日時】2013/3/24(日) 9:30〜12:30

【場所】アネックスパル法円坂

【参加者(順不同、敬称略、WG=京都ウィンドギルドからの賛助)】
JMB(Cond.&B.Fl.)
るり(Cond.&Tp.)
donjuan(B.Cl.)
なかの(Tb. 賛助)
オダマキ(Hr. WG)
Masuleen(A.Sax.)
ちなつ(A.Sax.)
おーぢ(Tp.)
ぷにぉ(Tp.)
あるみな(Cl. 賛助)
まろ(Fl. WG)

以上計11名。
今回は賛助として新たに、なかのさんと、あるみなさんが来てくださいました。
個人的にクラリネットが来たのは嬉しいですね。奏者の人数こそ少ないですが、要素は一通り揃いつつある、といった感じがします。

【練習内容&雑感】
①紅魔組曲
今回は初めて3楽章に触れました。
・テンポやリズム、雰囲気がコロコロ変わります。
・全体にいえますが、ダイナミクスの変化はしっかりつけましょう。
・メロディはしっかり出る。そうでないところはメロディを立てる。


以上です。今回は通しで演奏して、曲の雰囲気をしっかりつかむのがメインとなりました。


さて皆さん、演奏会まであと何日くらいか知ってますか?
大体40日ですね。わかりやすく言えば、ひと月と十日です。
その中で、団の練習があるのは多く見積もって3,4日。時間にすれば20時間くらい。
全てが合奏に回るわけではないので、合奏の時間は大体10時間。
一曲当たりに費やせるのは2,3時間といった所でしょうか。
これは飽くまで多く見積もってなので、これより少なくなる可能性は十分あります。
こう見れば、一曲一曲の練習が、どういう価値を持ってくるか自ずと見えてきます。
また、それに臨む上で何をしなければならないか。というのも、個々人で把握することができると思います。

この場でこういうことを言うのも何ですが、あとひと月ということでちょっと書いてみました。

さて、次回の練習は2013/4/13(土) 13:00〜17:00です。場所はアネックスパル法円坂ですが、変更の可能性もあります。
スポンサーサイト
練習日報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第一回定期演奏会! | ホーム | 第八五回練習>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |